FC2ブログ

la*la*sun@home

暮らしの中で見つけたチョコットの幸せ。ときどき旦那くん。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスとマックとオムレツ

1060110a.jpg

ウチは上がり框が低いので立ったまま靴を履けない娘の為に椅子を用意した。勿論さゆの発案。ママは子供をよく見ている。

1060869a.jpg

写真では履かせて貰っているが、ほんとは自分でも履ける。出かける時にはサッサと自分から椅子に座る。それどころか散歩に出かけたくなると夜中だろうが此処に座って『ヴゥゥッ!(靴持って来いっ!)』と足元を指差す(汗

1060884a.jpg

最近はマックセブン(イレブン)を覚えた。マックに行っても殆ど口を付けないんだが、やはりオマケ玩具と雰囲気が好きな模様。

夜中にリビングで、娘が何かを取ってくれとさゆに訴えている。

『何?コレ?』
『ヴゥゥ!(違うっ!)』
『え?じゃあコレ?(玩具の)マイク?』
『うぅマィク
『あ~マイクね!
『マィクマィ…クゥ・・・マク・・・マクゥ・・・マック・・・マック?・・・マックゥ~!!
『ひぃ~~~っ!!

全く何処からマックに繋がるか判ったもんじゃない(笑)

何年か前にその場の流れで知人とマックへ行く羽目になり、出てきたブツに慄然とした覚えがある。コレは食物ぢゃねぇ…と思った。プラスチックのママゴト玩具、より少し食べ物チックな何かだと。最近になり子供連れで入れる場所の制約も有り、ドライブ時や休憩場所代わりにマックへ立ち寄る機会が出てきたが、数年前に比べると幾分かマシになった気がする。

以前何かの記事で当時の日本マクドナルド社長が『ウチは外食産業では無い。不動産屋なのだ』『ウチの商品を食べてオイシイと感じる人が居るとは思っていない』そのような趣旨の発言をしていたのを読んだ記憶がある。時代の流れにより営業戦略など変更が加えられ商品内容も変わったと思うが、やはりそれほど美味しいものではない。コーヒーやお菓子系統は他社と比べても遜色ないのかもしれない。だがイースト等による醗酵を使わず炭酸だかで膨らませた効率重視のバンズや接着剤(食品添加物であり樹脂系では無いが)をツナギに使ったハンバーグは、形は似ているが俺達の知っている食品に似せて作った何かであると舌が訴えかけてくる。あと、ポテトの油のせいなのか何なのか判らないが食べ残し等が冷えてくると耐えられない臭いがする。車内にあると車を停めてゴミ箱を探さずには居られない。

別に食品添加物を全否定している訳ではない。日々の生活の中で摂取する化学物質の割合においてマックなど微々たるものであるし、そもそも危険性から言えば加熱したタンパク質・肉類や塩など純然たる食品の方が遥かに有害だ。

俺がマックを利用する時に何を購入しようとしているのか?それはスペースであったり時間であったり子供が喜ぶ雰囲気やアイテムであったり、食べること以外の目的の為にマックへ寄っている気がする。そしてそれらを得る手形としてマックの食品を買っている。遊園地へ入るのに切符を買うが、切符が欲しくて金を払う者は皆無だ。その先にあるモノの為に切符を手にしている。

マックを口に入れる度に『これは切符なんだな・・・』って思いが頭を過る。安全性云々より、その、食に対する背信感へ抵抗を覚えるのかもしれない。

1060886a.jpg

夕食はオムレツ。さゆは娘用に手間を惜しまず可愛いプチオムレツを用意していた。

子供を喜ばせる食とは、こういうモノであるべきだ。

( by旦那くん )

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

さゆ

Author:さゆ
                             やさしいダンナさまと娘の三人暮らし*

私さゆが見つけたミクロな幸せを気ままに
綴らせていただきます^^

撮りためた写真で思い出しながら過去の日記も
更新してます☆
最新日記と合わせて読んでね♪

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。